【パズドラ】「ガンホーコラボ3」の周回メリット、周回編成例を紹介!

ミズピィ
スポンサーリンク

パズドラの「ガンホーコラボダンジョン3(ガンホーコラボ3)」の中級/時間制限付きダンジョン高速周回例を紹介!ガンホーコラボ3周回のメリットもあわせて紹介します!

注意事項

注意事項です。

  • 情報は最新ではない/間違っている場合があります。
  • 自分の主観が多々入っています。

以上、ご理解の程、よろしくお願いします。

ガンホーコラボ3とは(他のコラボとの違い)

一言で言うと「内部コラボ」です。
より具体的に言うと、
ガンホー(パズドラ開発会社)が提供している
別のアプリ(けり姫、クロノマギア等)とのコラボ
という意味です。

このコラボは、他のコラボとは違い

  • 定期的に開催されている(=いずれまた開催されるだろうと考えられる)
    • (体感)半年~1年に1回程度開催されている
  • 友情ガチャで強力なアシスト武器を入手できる
  • ダンジョン周回によるメリットが結構おいしい(2020/04/27時点)

という点でとても優れています。

今回はこの特徴のうち、
ダンジョン周回によるメリット
周回編成を作るためのコツや、編成例
について紹介します!

ガンホーコラボ3周回のメリット

まず、ガンホーコラボ3周回のメリットについて触れておきます。

ピィを(コスパ良く)乱獲できる

特に初心者、中級者にとって、
このコラボはピィ乱獲にピッタリです。

ミズピィ

前回の乱獲の記録

具体的には、
周回でもらえる銅チケット9枚で
ピィ1体と交換できるのです。

ピィ交換素材

銅チケット9枚で可能

また、恒常イベントにおけるピィ入手手段の一つに、
闘技場があります。

結論から言うと、私自身での検証結果から、
闘技場1と比較して、スタミナ効率の観点から
この周回のほうがコスパが良いことが分かっています。
(闘技場2以降はほかにもドロップするので正確な比較はできません)

ですので、

  • ピィ(だけ)が大量に欲しい方
  • 闘技場を安定してクリアすることが難しい方(=初心者/中級者の方)
  • 必要数は少ないが、とにかく時間/スタミナ効率を求める方

にとって、このコラボは周回に最適です。

検証内容については、以下記事をご覧ください。

【パズドラ】ガンホーコラボ3の超地獄級、上級、中級ドロップ率比較!
パズドラのガンホーコラボ3のドロップ率について調査してみました!実際に周回をして、その数値を載せています!ドロップ率上昇リーダーを持っていない人でも、最終的にどこを周回するのが最も良いのかについても検証してみました。

 

「デュランダルフ」が入手できる

ガンホーコラボ3のボスであるデュランダルフが入手できます。
デュランダルフは進化するとアシスト装備となり、
主にマルチでの周回に活用されます。

プルトスのカード

進化後

敵全体攻撃力x300倍光属性ダメージを与えます。
スキルターンが最大でも25ターンと、一人ではさすがに使いにくいですが、
マルチだとスキルブーストを詰め込むことで高速周回の手助けをしてくれます。

具体的には、
超+ポイントの洞窟高速周回にとても有用です。
他の効果がないため、スキル実行時間が早いのも特徴です。

友達にスキルブーストをたくさん詰めてもらって、
マルチブースト持ちのキャラにアシストさせましょう。

ですので、

  • 友達とマルチ周回を良くする、高速周回したい
  • 最近のキャラはスキルブーストの個数が増えてきているので、
    一人で使える日を願う人
  • そうでなくても、デュランダルフを持っていない人

に対して、このダンジョンの周回はとてもお勧めです。
目安としては2-3体、理想は6体、スキルlv最大で確保しましょう。

 

(超地獄級のみ)友情ptがもらえる

超地獄級だけにはなりますが、
友情ptがもらえます。

ガンホーコラボ中は、
無課金にしてはかなり性能の良いアシスト装備が
友情ガチャで入手できます。特に

  • テューポーンのカード
    • スキル、覚醒ともにgood(=希少)
  • ヘレネ―のカード
    • 80%以上強化覚醒
    • ドロップ強化も地味に良い
  • 白竜のカード
    • バランスキラー覚醒
    • 耐性もありがたい

は、誰に聞いても「1~3枚は持っておけ」と言われるくらいには使えます

テュポーンのカード白竜のカードヘレネ―のカード

個人的には、

  • エウリュディケ―のカード
    • バインド耐性武器&覚醒無効回復
    • 7ターンなのが良くも悪くも短い
  • 金剛力士のカード
    • 防御0スキルが優秀
    • 極錬、練磨の闘技場で活躍の可能性
  • ヴァルキリーのカード
    • 毒目覚めへの対策に使える

も、持っていない人からすると重宝します。

エウリュディケ―のカード金剛力士のカードヴァルキリーのカード

持っていないor複数枚欲しいキャラがいる場合は、
友情ptも稼げる超地獄級を周回しましょう。

 

「ガンホーコラボ3【制限時間2分】」の高速周回例

ここからは、周回編成例を紹介します。
2020/04/27時点: より簡単に作れる周回パーティが作成出来たら
ここに追記します。数日以内目安。

周回編成例1

私が検証時に使用したパーティです。
このパーティについては、
再現性が少し低いのであまり深くは触れません。
自分のパーティを作る参考程度にどうぞ。
バッジはスキルブーストバッジです。

ガンホーコラボ3超地獄級周回パ

キャラクターアシスト(目的)目的
ユージオ(ガチャ)不要リーダー
ユージオ不要1f,2f
ユージオ不要3f,4f
エノーラ正宗(攻撃キラー)5f, 3×3生成
マシンノア(進化前)不要6f
ユージオ(ガチャ)スキルブースト武器フレンド

まさかこんなにユージオを使う日が来るとは思いませんでした。

エノーラだけ説明します。
エノーラは3×3の木ドロップ無効貫通をスキルで生成してくれるキャラです。
ダメージ無効を張ってくる5f突破用に入れました。
ユージオのリーダースキルの恩恵を少しだけ受ける(HP80%以上で5倍)ので、
それに加えて攻撃キラーをつけ、
1コンボで突破できるようにしました。

エノーラ

立ち回りと証拠

以下、立ち回りと証拠映像です。

  • 1f,2f: ユージオのスキル使用。1列ずつ消費して突破
  • 3f,4f: ユージオのスキル使用。1列ずつ消費して突破
  • 5f: エノーラのスキル使用。木ドロップをくっつけないよう無効貫通
  • 6f: マシンノア使用。ずらすだけ

 

「ガンホーコラボ3」上級周回例

次に、上級の周回編成例を紹介します。

ガンホーコラボ3上級周回例

キャラクターアシスト目的
リヴァイテュ―ポーンのカード5f, ドロップ率上昇リーダー
リムルルテュ―ポーンのカード1f,
ラー無(ダンジョンボーナス覚醒推奨)2f,
リムルルテュ―ポーンのカード3f,
リムルルテュ―ポーンのカード4f,
リヴァイクロノマギアのコミックス6f,ドロップ率上昇リーダー

このパーティだと、ダンジョンボーナス覚醒が4つつきます。
そこそこ効率が上がっています。

クロノマギアのコミックスはブレスのアシスト武器です。
敵一体だけですが、スキルターン等の点で使いやすい武器です。

クロノマギアのコミックス

こんなの作れない!という人もいると思いますが、
これはある種の(私のボックス内での)理想形です。
作れない方は、まず以下の中級編成を参考にしてみてください

 

「ガンホーコラボ3」中級高速周回例

本命はこちらです。
ドロップ率上昇リーダーがいなければ効率が悪いですが、
かなり作りやすいと思います。

ガンホーコラボ3中級周回パ

キャラクターアシスト目的
リヴァイデフォードドロップ率上昇リーダー
天狗デフォード任意の階層(超覚醒攻撃up推奨)
天狗デフォード任意の階層(超覚醒攻撃up推奨)
天狗デフォード任意の階層(超覚醒攻撃up推奨)
天狗デフォード任意の階層(超覚醒攻撃up推奨)
リヴァイデフォードドロップ率上昇リーダー

これで行けます。

「ブレスキャラいるけど統一感がなくてなんか嫌」
「いろんな効果がついていてスキル発動時間が長い」
そう感じている方は、ぜひデフォードを作成してみてください。

スキル発動時間について、
デフォードはドロップ変換スキルです。
最初の1回のみ発動し、その後は効果を発揮しないため、
無銘の剣のようなちょっとした時間を削減できます。

デフォード

デフォードについては、以下をご覧ください。

【パズドラ】ダンジョン中級ポチポチ周回におすすめの無課金キャラ!
パズドラで、イベントやコラボダンジョンにおける「中級ポチポチ周回」に必要な物、お勧めなキャラを紹介します!無課金でも手に入るブレスキャラ候補を中心に、編成例なども紹介します!

これを叩き台として、
後は、ダンジョンボーナス覚醒を持ったキャラをうまく組み合わせれば、
更に効率upできます。

立ち回りと証拠
  • 任意の階層で、スキルを打つだけ。

 

 

まとめ

ガンホーコラボ3について、
周回のメリットと、高速周回編成例を紹介しました。
久しぶりにブログを書いたのですが、
久しぶりすぎて書き方忘れました…

思い出しながらだったのでとても効率悪かったです。
これからも、気づいたときには更新していきます。
あくまで趣味程度に。遊び程度に。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました